中野の相続相談事例 | 中野 不動産相続 相談センター

当センターに寄せられた相談事例

当事務所では、以下のような様々なご相談に対応してまいりました。

自筆の遺言書がある場合(検認)
既に亡くなっている相続人がいる場合(代襲相続)
判断能力が十分でない相続人がいる場合(成年後見等)
不在の相続人がいる場合(不在者財産管理人選任、失踪宣告)
相続人が全員亡くなっている場合・相続人がいない場合(相続財産管理人選任)
未成年者とその親が相続人である等、相続人間で利益相反がある場合(特別代理人)
以前に亡くなった方の相続登記が未了の場合(数次相続)
戸籍等の書類がそろわない場合(上申書)
被相続人名義の表示登記のみがされた建物がある場合
現存しない建物の登記があり被相続人名義である場合

外国籍の方が亡くなられた場合
帰化された方が亡くなられた場合
外国にお住まいの相続人がいる場合
外国籍の相続人がいる場合

  • 相続登記


    相続以外の不動産登記


    相続に係る債務整理・相続放棄


    不動産以外の相続手続


    遺言


    生前対策・二次相続・相続後のご相談(財産活用等)

  • 相続・遺言に関する休日無料相談会
    03-3386-5430 もちろん平日も相談OK!お気軽にご相談ください。
    当事務所に寄せられた相談事例
    PAGETOP